診療メニュー|インプラント

「歯を失った方へ」インプラント

「歯を失った方へ」インプラント

虫歯や歯周病、事故・ケガなどで失った歯を補う治療として、近年注目を集めているのがインプラント治療です。武豊町の歯医者「とみ歯科クリニック」では、インプラント治療にも対応しており、顎の骨が足りない難症例の治療も行っています。歯を失った箇所をそのままにしておくと、歯並びや咬み合わせが乱れる原因になりますので、なるべく早めに歯を補う治療をしましょう。

インプラントとは?

インプラントとは、歯を失った箇所の顎の骨にチタン製のインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上から人工歯を被せて歯の見た目と機能を補う治療方法です。天然歯のようにしっかり咬むことができ、見た目もとても自然です。

インプラントとは?

インプラントのメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 自分の歯のようにしっかり咬める
  • 見た目が自然で美しい
  • 治療の際に周囲の健康な歯を削らなくても済む
  • 入れ歯と比較して、取り外しの煩わしさがない
  • 自費診療のため、費用が高額になる
  • 外科手術が必要になる
  • 骨の状態や全身疾患などにより適応できない場合がある
  • 治療に時間がかかる(約3~6ヶ月)

インプラント治療の流れ

STEP1精密検査
お口の状態を正確に把握するために、顎の骨の状態をレントゲンや歯科用CTで撮影します。
STEP2検査結果・治療計画のご説明
検査結果をもとに、どの部分にどのように埋入するかなどの治療計画を立案し、患者様にインプラントの治療方法やスケジュール、費用について詳しくご説明します。わからないことがあれば、どのようなことでも気軽にお尋ねください。
STEP31次手術
局所麻酔をして顎の骨にインプラントを埋め込む手術を行います。インプラントを埋め込んだ後、歯ぐきを縫合します。
STEP4固定期間
手術後、インプラントと骨が結合するまで待ちます。下顎の場合は約3ヶ月、上顎の場合は約6ヶ月になります。
STEP52次手術
再び歯ぐきを切開し、人工歯との接続部であるアバットメントを装着します。また、お口の型を取り、人工歯を作成します。
STEP6人工歯装着
アバットメントに人工歯を装着します。人工歯に使用する素材にもさまざまな種類があり、患者様のご要望に応じてお選びいただけます。
STEP7メインテナンス
ご自宅でしっかりと歯みがきを行うとともに、メインテナンスのために定期的にご来院ください。

インプラント治療メニュー

当院では、高度医療機器を駆使した安全性の高いインプラント治療を行っています。治療前に歯科用CTでの精密検査を元に正確な治療計画を立案。インプラント手術時には、正確にインプラントを顎の骨に埋め込むためにインプランターと呼ばれる機器を使用しています。高度医療機器を活用することで、安全かつ正確なインプラント治療を実現します。

CT 25,000円~
1本 350,000円~
ソケットリフト
  • ソケットリフト 1
  • ソケットリフト 2
  • ソケットリフト 3

インプラントを埋入するためには、一定以上の顎の骨の厚みがないといけません。顎の骨が足りない場合に行うのがソケットリフトです。ソケットリフトでは、上顎の骨の奥にある空洞「上顎洞(じょうがくどう)」の底部を押し上げてスペースを作り、そこに骨補填剤や移植骨を埋めて、骨の厚みを確保します。骨の高さが5mm以上残っている場合に適応となります。

料金 無料
GBR法
  • GBR法 1
  • GBR法 2
  • GBR法 3

顎の骨が足りない部位に自家骨または骨補填材を入れて、人工膜(メンブレン)で覆い骨の再生を図る治療法です。

料金 無料
インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャー

全歯あるいは複数本の歯を失った場合に、数本のインプラントを埋入し、上部構造(被せ物の歯)に、連結した入れ歯を被せて歯を補う方法です。歯を失った箇所すべてにインプラントを埋入する必要がなく、患者様の負担を減らすことができます。また、入れ歯のように留め具が必要なく、がたつかずにしっかり咬むことができます。